【オーダー枕&マットレスの快眠ショップ】
快眠ショップ・ふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)
『オーダー枕』『マットレス(ベッドマットレス・フロアマットレス)』『ベッドフレーム』
〒769-1604 香川県観音寺市豊浜町箕浦甲2424、TEL:0875-52-3234
営業時間9:0019:00(毎週水曜定休日)
お気軽にお問い合わせください、通話料無料フリーダイヤル0120-50-3234
四国各地(香川、愛媛、徳島、高知)からのアクセス良好 
四国各地(香川、愛媛、徳島、高知)からのアクセス良好
高松中央ICより50分、松山ICより80分、徳島ICより90分、高知ICより60
高松道大野原ICが最寄り
国道11号線経由で5
【オーダー枕&マットレスの快眠ショップ】快眠ショップ・ふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)
快眠のプロ・理論派の店長石川克幸、癒し系のヒラ店員石川裕美『私たちがぐっすり眠れるお手伝いをします
もとカネボウ化粧品研究員の私たちが、あなたの『体型』『寝姿勢』『眠りの悩み』『ライフスタイル』に応じて
あなたにぴったりのオーダー枕&マットレス(ベッドマットレス・フロアマットレス)をご提案します!
 
メインコンテンツ
トップページ オーダー枕 ベッドマットレス フロアマットレス ベッドフレーム
快眠の秘訣は枕とマットレスから 店長が教える枕の選び方 間違いだらけのマットレス選び&当店のマットレスご提案方法 当店が選ばれる7つの理由 6年連続全国表彰
納品事例&お客様の声 スタッフ紹介 西部製綿 会社概要 アクセスマップ
トップページ>間違いだらけのマットレス選び&当店のご提案方法
枕&マットレス ラインナップ

オーダー枕

ベッドマットレス

【ブランドで選ぶ】

フィットラボ(西川リビング)
・マニフレックス
・シェララフィア
・スマートスリープ

【寝心地で選ぶ】
・かため
・ふつう
・やわらかめ
・オーダーメイド

【価格で選ぶ】
・~5万円
510万円
1015万円
15万円~


フロアマットレス

【ブランドで選ぶ】
フィットラボ(西川リビング)
・マニフレックス

【寝心地で選ぶ
・かため
・ふつう
・柔らかめ
・オーダーメイド

【価格で選ぶ】
・~5万円
510万円
1015万円
15万円~


ベッドフレーム

【床板の機能で選ぶ】
・スノコ
・ウッドスプリング
・リクライニング

【デザインで選ぶ】

【価格で選ぶ】
・~5万円
510万円
1015万円
15万円~



枕&マットレスの選び方

・快眠の秘訣は枕とマットレスから

・店長が教える枕の選び方

・間違いだらけのマットレス選び

・当店のマットレスご提案方法



当店について

・当店が選ばれる7つの理由

・6年連続全国表彰
・マスコミ登場実績
・お客様の声
・納品事例
・スタッフ紹介
・会社概要
・アクセスマップ

・良くある質問
・お問い合わせ


・サイトマップ


店長 石川克幸ブログ『快眠生活zzz』



ヒラ店員 石川裕美ブログ『年中夢中』

    

□マットレスは硬い方が身体に良い

昔から『せんべいふとんが身体に良い』という言葉がもあるように、日本人は硬い敷き寝具(マットレス、敷きふとん)が好きな民族と言えるでしょう。しかしながらこれは誤った俗説です。

私たちの背中にはS字カーブ(凹凸)があります、硬いマットレスで寝た場合この凹凸にフィットしません。凹の部分の隙間が埋めきれない一方、凸の部分には過度の圧力が掛かってしまいます。専門用語を用いると『体圧分散』が上手く出来ていません。

硬すぎるマットレスで寝た場合
腰の下に隙間が出来、背中とお尻に過度な圧力が掛かる



『仰向き寝がしんどい』
『寝返りばかりで熟睡できない』
『気が付くとうつ伏せになっている』
などの問題点はもちろん、寝ている時のリラックス感が低く睡眠の質の低下につながります。



□低反発のマットレスは身体にフィットするので良い

枕やマットレスの素材として一時ブームとなったのが低反発素材。確かに『低反発マットレス』を使うと背中の凹凸はぴったりと埋まります。

しかしながらその一方で『身体(腰)に過度な沈み込みが生じる』『(低反発ゆえに)寝返りが打ちにくい』といった弊害が生じます。
腰の沈み込みは、腰痛持ちの方にはとても負担の掛かる状態です。また睡眠時に重要な役割を果たしている『寝返りが打ちにくい』というのは身体に様々な負担となります。また寝返りを打とうとするたびに、覚醒レベルが上がって(=眠りの質の低下して)しまいます。

 
柔らかすぎるマットレスで寝た場合
身体が沈み込む

その他にも『気温によって硬さが変化する(夏柔らかく、冬硬い)』『背面に湿気がこもるので、夏場に寝苦しい』といった欠点もあり、当店では(当店に限らず正しい知識を持っている販売店では)低反発マットレスはオススメしておりません



□高反発のマットレスは寝返りが打ちやすいので体に良い

低反発に代わって、最近良く耳にするのが『高反発マットレス』です。高反発マットレスの売りは『寝返りの打ちやすさ』です。低反発のところでも書いた通り『寝返りの打ちやすさ』はとても重要です。

ただ
高反発を謳うマットレスの多くは硬めの素材が多く、フィット感が劣る傾向があります。

極端なたとえ話になるかも知れませんが、トランポリンの上で眠る事を想像してみてください。反発力は極めて高いので寝返りは打ちやすいかもしれません。でも硬いですよね。そのため(冒頭書いた通り)背中の凹凸にフィットしないのしんどいと思います。また強い反発力は不快に感じる場合が多いです。

そもそも『低反発』と『高反発』いったメーカーの謳い文だけを鵜呑みにして、マットレスを選ぶのは失敗のもとだと思います。

最近お客様から『低反発と高反発、どちらが良いのですか?』というご質問をよく受けます。この質問に対して一言で答える事は不可能です。一般論として、
低反発⇒『体圧分散性、フィット感○』『寝返りの打ちやすさ×』
高反発⇒『体圧分散性、フィット感×』『寝返りの打ちやすさ○』
という大きな傾向(あくまで傾向です)があることをまず理解ください。

その上で『体圧分散性、フィット感』と『寝返りの打ちやすさ』という相反しがちな二つの要素のバランスを見極めて、なおかつご自分の体重、体型、寝姿勢などに応じて、最適なマットレスを選ぶ事が重要だと私は考えます。



□有名ブランド、有名人が使っているマットレスを選べば良い

有名であることと、そのマットレスがあなたに合っているかどうかは全く別の問題です。


□試し寝しないでマットレスを購入した

そこで大切になってくるのが『体感』です。文字通りマットレスに実際に寝てみて、身体でその寝心地を感じる事。

最近ではネット通販の飛躍的普及により、ご自宅にいながらパソコンに向かうだけで、お気軽にマットレスを比較・購入できる時代です。これはこれで良い事ではありますが、大きな問題点もあるように思います。

私は仕事柄マットレスの通販サイトをいろいろと閲覧する機会が多いです。そこで問題に感じるのは、ほとんどの通販サイトで自社マットレスの良い点しか書いていない点。口コミなどを見ても、当然の事ながら良い意見が多いです。それを鵜呑みにしてマットレスを選んで失敗した人も多いのではないでしょうか。当店にご来店される人の中で『いろいろな通販サイトを見たけど、結局どれが自分に合っているのか分からなかった。』という方が大勢いらっしゃいます。

また当社のホームページやブログを見て、遠方の方からマットレスのお問い合わせをいただく機会も多いです。そういった場合『申し訳ありませんが、ご来店いただかない限りはマットレスの販売はできかねます。』とお答えするようにしています。わざわざお問い合わせいただくのは非常に有難い話なのですが、電話のやり取りだけでその方に合ったマットレスをご提案するのは無責任だと私は考えています。ご購入後何か問題があった場合のアフターフォローも出来にくいです。

ですからマットレス選びで大切なのは、繰り返しになりますが、実際に『体感』してご自分に合うのを選ぶ事です。

ただここでお客様からよく言われるのが『ちょっとだけ体感してみても、本当に自分に合っているかは分からない。』というもの。これまたもっともな話で、
失敗しないマットレス選びのためには『体感』プラスアルファの要素が必要となります。そこで当店でのマットレスのご提案方法をご紹介します。


  コンサルティング

まずはあなたの寝室環境、お使いの寝具、寝姿勢や眠りのお悩み、ご要望をお聞きします。

面倒くさいと思われるかもしれませんが、あなたにぴったりのマットレスをご提案するためには重要なステップです。
  立位体型測定

特許取得の立位体型測定器で、あなたの背面のラインを測定します。
パソコンによるデータ処理

体型測定データはパソコンへと転送され、ビジュアル化されます。
          
体感

コンサルティングの内容と、体型測定に基づきあなたに合うと思われるマットレスを何種類かご提案します。納得いくまで体感いただきあなたにぴったりのマットレスをお選びください。

場合によってはマットレスのオーダーメイドも可能です。
カスタマイズ

さらにプロの技でマットレスをあなたに合うように微調整します。
 
ぴったりフィットしたマットレスで寝た場合
 
マットレスの素材・形状・硬さがあなたの体型にぴったり合った場合、体にかかる負担は極限まで軽減され、質の良い睡眠をとる事が可能となります。


 ↑店長 石川克幸ブログ↑  ↑ヒラ店員 石川裕美ブログ↑
 ↑店長 石川克幸ストーリー↑ ↑ヒラ店員 石川裕美ストーリー↑ 
 
四国各地(香川、愛媛、徳島、高知)からのアクセス良好
高松中央ICより50分、松山ICより80分、徳島ICより90分、高知ICより60
高松道大野原ICが最寄り
国道11号線経由で5
           
  ・ホーム

・サイトマップ
【アイテム別】

・オーダー枕
・ベッドマットレス
・フロアマットレス
・ベッドフレーム


【ブランド別】

・フィットラボ(西川リビング)
・マニフレックス
・シェララフィア
・スマートスリープ
【枕&マットレスの選び方】

・快眠の秘訣は枕とマットレスから

・店長が教える枕の選び方

・間違いだらけのマットレス選び

・当店のマットレスご提案方法
【当店について】

・当店が選ばれる7つの理由
・6年連続全国表彰
・マスコミ登場実績
・お客様の声
・納品事例
・スタッフ紹介
・会社概要
・アクセスマップ

・良くある質問
・お問い合わせ
 
 
         
 【オーダー枕&マットレスの快眠ショップ】
快眠ショップ・ふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)
『オーダー枕』『マットレス(ベッドマットレス・フロアマットレス)』『ベッドフレーム』
〒769-1604 香川県観音寺市豊浜町箕浦甲2424、TEL:0875-52-3234

CopyRight(C)2015 Katsuyuki Ishikawa.All Rights Reserved.
 このページのトップに戻る↑